<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アクアリウム

b0187865_1411393.jpg

これのおかげで最近洗い物が楽しいです。

SEVENTH GENERATION社の洗剤シリーズなのですが、食器用洗剤から洗濯、柔軟剤、ベビー用品まで実に幅広い商品展開で、肌に優しく環境にも良い製品です。
わたしは完全にパッケージ買い、実際使ってみて洗う度に香るラベンダーの匂いにうっとり。
香りも何種類かあります。

先日社宅のお友達の家に遊びに行ったときにキッチンにあったもので、「かわいい洗剤!」と早速真似しました。社宅に来る前はサンフランシスコにいたということで、バスルームからキッチンから至るところにかわいいパッケージが溢れ、楽しい訪問でした。

皆さんにもお勧めです!

さて、先日TOKYO CITY VIEWのアクアリウムへ、先輩に誘われて行ってきました。
b0187865_14102138.jpg

期待以上におもしろかったです。なんといってもこの季節にはうってつけ。眺めて涼しい!
あらゆる魚の見せ方に驚きます。演出家のセンス、さすがプロだなと感じました。

b0187865_142214.jpgなんとも涼しいげ。

b0187865_14222658.jpg


b0187865_14364297.jpg



b0187865_14231072.jpg
カラフルなレーザーで色が変わるクラゲ。(ちょっと気の毒)

特にこれが凄かったです。
b0187865_14275171.jpg

b0187865_14353532.jpg

b0187865_14355624.jpg


「金魚の美を愛でる和空間 ジャポニズムギャラリー」というコーナー。
金魚=金魚すくい のイメージだったわたしにとって、たかが金魚をこんなにも美しく見せることができる演出に拍手でした。金魚ってこんなにも美しいとは。気がつきませんでした。

他にも、魚たちを万華鏡で眺めるコーナーなど、なかなか見ごたえありでした。
帰りにシティービューを楽しむこともできるし、満足。
[PR]
by kapipara5 | 2009-08-21 14:13 | tokyo

セレブリティと凡人

だんだん式の準備が忙しくなりだし、毎日いらいらしてきました。
持前のあせり症が前面に出てきてよくない傾向です。

今日は人生で初めてものすごいマンションに入りました。
東京にきた二日目にたまたまオープンカフェで知り合い、仲良くなった南麻布のセレブのご自宅に遊びに行ったのです。「犬の散歩に行くからラフな格好できてね」と言われ、バカ正直にジーンズとTシャツで行ったらマンションの下について衝撃。

・・・・・・・・門に警備員がいる。

わたしのことをものすごく不審な目で見る警備員さん。

こんな格好で来てしまったことを死ぬほど後悔しながら中へ通されると、噴水があり、宮殿の雰囲気。そこを通り抜けると、オートロックの門が二つ。それを突破すると、まるでリゾートホテルのような、水が流れる長い長い廊下が。
コンシェルジュの部屋があり、またじろじろ見られる。
そう。こんな凡人がちょろちょろする場所ではないのです。
不審すぎます。


「なにこれ、意味わかんない。」

と、結構大きな声で呟いている自分がいました。

エレベーターはいろんなところにあってもう迷子。必至で辿りついた各階フロアの廊下は茶色の絨毯張りで完全にホテル。わたしの薄汚い靴でよごれて怒られそう。こんなにぎくしゃくしながら歩いたのはお化け屋敷以来です。

玄関から入って通されてもどこで靴を脱げばいいのかもわからず、開口一番、「こんな格好で来てごめんなさい。今すぐ着替えたいですが、この辺、服を買えるお店がありません。」本当に衝撃的な一日でした。

財界人や各界の著名人の集まるマンションで、なんでわたしここにいるんだろうと、しばし頭ぐるぐるでした。

世の中にはいろんな人がいるものです。

夜に連れて行ってもらったお店がわりと麻布界隈ではリーズナブル(わたしにとっては全然高いですが)で、どれもこれも本当においしかったので、のせておきます。
前回行ったCICADAより安くて全然美味しかったです。
b0187865_0353723.jpg

WALNUTS

おとついは、旦那さんの部の同期にお祝いをしてもらい、皆で飲んでからボーリング。
同期の皆さんは埼玉や横浜まで帰らなきゃいけないのに平日にわざわざ集まってくれ、終電までつきあってくれて感謝の気持ちでいっぱいでした。
同期同士和気あいあいで会社の話で盛り上がったりで、わたしにもかつてはこうして同期でわいわい騒いでいた日々があったことを思い出し、一人でじーんとなりました。

同期の子達に、「ほんと関西弁だね~ぬけないんだね~」と何回も言われました。

だって、あんまり普段言葉を発してないし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

標準語の友達作らなきゃ・・・・・・。
[PR]
by kapipara5 | 2009-08-15 00:31 | food

続くお祝い

最近なんだかお祝い続き。同時に飲む機会が多すぎてほっぺたにぷつぷつができてきました。
先週金曜日は大学時代からの付き合いの先輩たちと新丸ビルの上へ。金曜だけあって会社帰りのOL、サラリーマンでごった返し、おまけにイベントがあったみたいで大音響、大混雑。どさくさの中パパイヤ鈴木にすれちがった様ですが、気付かず。笑

金曜日に飲むというのは、働いていた時代もっとも楽しいことであって、退職してから4カ月こういう気分を味わってこなかったわたしにとって、久しぶりに開放感たっぷりの楽しい時間でした。
先輩には「仕事帰りじゃないのにおかしい」と突っ込まれましたが。

終電間際まで飲んで、新丸ビルの下で仕事帰りのぐったりな旦那さんと合流。
ハイテンションな妻と疲れ切った夫。あんまりよろしくない組み合わせで帰路へ。が、疲れきっていても旦那さんだって待ちに待った金曜日。まっすぐ帰りたくないということで自宅近くのバーでまたまた飲む。
するとだいぶ遅い時間に上司も来店。皆同じですねー。飲まないとやってられないのでしょうか。

ほとんど寝ずに(バカですね)週末はわたしの元上司の家へお呼ばれ。西船橋まで40分くらい爆睡。ふらふらで家に着いて、5歳の息子さんとひたすら遊んでました。紙で作ったリアルなカブトムシを貰い、家に転がっているのですが不気味です。

翌日は旦那さんの同期にお祝いをしてもらい、麻布で飲み。わたしは彼らと二年ぶりの再会だったのですが、一人は転職をしていて、世間で言うエリート金融マンになっていて、もう住む世界が違いました。なんだか外見も変わったし、カッコよくなったし、上品だし、落ち着いてるし、わたしは彼の変貌ぶりに呆然。
人って環境で変わるものなんですね。

そのあと、南麻布の「CIKADA」を予約していたため、二人で移動。
b0187865_16333441.jpg

ここは前から行ってみたかった地中海料理のお店で、美味しかったです。店員さんのサービス良し、雰囲気良し、味よし、今度はランチにも行きたいです。
場所柄、外人が多くてトイレにいっても常に英語が。ものすごく海外へ行きたくなります。

そのあと、また同期から連絡が入り、バーで飲みなおしているから合流しないか、ということでまた移動。
すでに眠い、ふらつく状態で今度は真っ暗すぎる昔からありそうな重厚感たっぷりのバーへ。
変わり果てたエリート君行きつけらしく、「昨日と同じものを。」という注文の仕方。笑
まあ、いくら彼が変わろうとも昔の仲間が集まるとバカ話がいっぱい出てきて、爆笑。
雰囲気も抜群だしお酒も美味しいんだけど、もう暗すぎてわたしは睡魔と闘いながら途中でギブ。カウンターでひそひそ、クスクス上品に笑いながら飲むオシャレなカップルたちを見て、バカ笑いばっかりのわたしたちのテーブル、雰囲気ぶち壊しだっただろう、ごめんなさいと心の中で謝りながらタクシーで帰宅。

週末、体を休めるどころか酷使でまた一週間がスタートしました。
今週末は友人の結婚式で再び大阪に戻ります。いえーい!
[PR]
by kapipara5 | 2009-08-04 16:34 | food