<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

朝ごはん

飯島奈美さんのこの本。
b0187865_22422855.jpg

なんとなく表紙の雰囲気に魅せられてちょっと前に買ったまま、活用できていませんでした。
たまに眺めては、理想の朝食だ~なんて思いながら・・・。

最近は忙しくて「コーンフレークとバナナ」なんて朝が多かったので反省の意味も込めて今週末は洋と和と朝からちゃんと作ってみました。

あさごはん

「パン」
b0187865_22345363.jpg

目玉焼き、トマトとなすのマリネ、ウインナー、レタス、ヨーグルトバナナ

「ごはん」
b0187865_22352529.jpg

鮭、しそ入りだし巻き、かぶの梅和え、お豆腐、牛蒡の漬物


やっぱりきちんと作ってゆっくり食べる食事は良いなと感じました。
なんだか気分がすっきりします。

しかし平日、我が家は夫が朝6時代にはもういないのでこういう朝食は無理。
明日からまたコーンフレークさまさまです。
[PR]
by kapipara5 | 2010-06-27 22:43 | food

パワーの源

デンマーク戦、起きて見れてよかったです。
またまた感動してしまいました。ほとんど寝ずに仕事へ行ったけれど、心が晴れやかで強力なパワーをもらいました。みんなかっこよすぎ・・・・。文句なしにスターです。

夫は試合観戦にために普段より早めに帰宅。
即お風呂へ入り、すぐに就寝。わたしは家事をしていたので遅れてだいぶ遅くに寝室へ。そこで寝ていた夫は、なんとオランダ戦の時に友人に借りた代表のユニフォームを既に着用していました。
笑いをこらえて寝ようとするもあまりのおかしさとデンマーク戦が気になり過ぎてなかなか寝れず。

AM3:30。
アラームが鳴り響き、起こされました。
ちょうど深い眠りに入っていたのでふらふらで生死を彷徨うような朦朧状態で試合スタート。
本田選手のFKと夫の絶叫で完全に覚醒!

そこからわたしの好きな遠藤選手、続いて岡崎選手、他のみんなの頑張りに感激!!
胸がつまって、涙がぽろっと。最近人の頑張りに涙もろいのです。(自分が頑張れないからなのか)
翌日、遠藤選手母と長友選手母が抱き合って泣いているニュースを見てさらに泣く。(こういう家族の類にも最近弱い)

連日興奮しっぱなしの夫はあるものを毎日買ってくるように。

b0187865_2057447.jpg


なんと懐かしい。小学生に戻ったみたいです。
最悪なことにチップスは食べないのです。カードは欲しいだけ。しかも代表のが欲しいのです。
今のところ、どうでもいい選手のカードが大半です。

「代表全部出るまで買う」

こんな恐ろしい発言を今朝聞いてしまいました。
誰か我が家にチップス食べにきませんか?(涙)


そして、これだけではなく最近夫はエレキも買いました。
b0187865_2183384.jpg

わたしのいとこが今年大学入学。軽音に入り、エレキを始めた話をしていたら影響されたのか、いきなりネットで買ってしまったのです。

「実は昔からずっと欲しかった。ほんとはもっと高いのがよかった。」

本当に突然でびっくりしましたが、わたしも少し触って見るとこれがおもしろくて最近ちょっとしたお楽しみになっています。
[PR]
by kapipara5 | 2010-06-26 21:12 | tokyo

1周年

「23日、会社の先輩とSATC2見にいくんだけど♪」
「へ~・・・」
「いや~楽しみすぎる!ついに!ついに!」
「よかったな~」

先週からこんな会話を繰り返していたわたしと夫。

そんな23日前日22日夕方。
仕事中に珍しく夫からメールが。

「明日記念日なのにいつまでたっても気がつかないし、映画の約束入れちゃってるし、仕方ないから今晩食事にいかない?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!

血の気が引きました。

そう。6月23日は私たち夫婦の結婚記念日。しかも1周年。指輪に刻んだこの日をド忘れし、予定を入れ、しかもそれを自慢するという最悪な妻になっていました。
弁解の余地なく、正直に返信。

「ヒ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!忘れてました。ごめんなさい。」


せっかくの記念日ディナーなのにデニムにスニーカー。微妙なテンションで丸の内へダッシュ。
早めに仕事を終わらせてくれた夫と合流。
丸の内OLは皆お洒落で服を一式買ってトイレで着替えてやろうかと思うほど、自分の失態に大後悔。
湿気と複雑な心境で汗だくになり、去年誕生日祝いをしてもらった新丸のAW Kitchenへ。
ここは前回とっても美味しかったので好きなお店の一つなんですが、今回もまたまた美味しかった!
色々食べすぎましたが、

かぶとシマアジのカルパッチョ
なんとかトマトの絶品アラビアータ(これが最高)
生ズッキーニとからすみのパスタ
鳥のワサビソース白ワイン煮込み

トマトのパスタは期待を裏切らない美味しさでした。
久しぶりにワインも飲んで最高にリフレッシュできました。
次はちゃんとした格好できちんと準備できるように備えたいものです(汗)

お互いの仕事終わりに待ち合わせて食事なんて、結婚以来初めてだったので新鮮で本当に楽しかったです。
残念なのはわたしが丸の内OLではなく高田馬場OLなこと。(笑)職場近辺にお洒落エリアが一切ない!


誕生日も近かったのでプレゼントももらいました。

今年はTIFFNY、エレサ・ペレッティの一粒ダイヤのペンダント。
華奢なデザインなので重ねづけでもきれいです。
やっぱりダイヤは特別だな・・・としみじみ。

夫の上司は結婚5、10、15、15、20年と5年ごとの記念日に必ず奥さんにTIFFANYをプレゼントするそう。
「それって年数を重ねるごとにカラット数も上がっていくのかな?」
と興味深々で質問したわたしに、夫は
「考えることがヤラシイ!強欲。」
と一言。

確かに
「えー素敵な御主人!奥様は幸せだね!」
なんて言葉が出なかった自分にちょっと引きながら帰宅しました。


その翌日。
b0187865_0442261.jpg

b0187865_0443855.jpg

待望のSATC。感想は、いろいろありますが、
今回はほぼアブダビシーンで、大好きなニューヨークでの4人の日常場面があまりなくて残念でした。
4人で行く異国の地への旅行も充分おもしろかったのですが。テーマ曲がアラビア風になるのも◎。
彼女らのセレブぶりに圧倒されましたが、テイクアウトの食事が嫌だ!と言い張るキャリーに、いくらリッチでも少しは料理しろよ・・・。と言いたくなりました。
後、エイダンとの○○の後に3人を呼び集めてパニック起こしたりビッグに電話しちゃうところとか、なんかキャリーだけ幼いなと感じてしまいました。憎めないタイプなんだけど実際友人だったら面倒なタイプかも。
サマンサは50代とは思えない美しさでした。
[PR]
by kapipara5 | 2010-06-25 00:46 | tokyo

FIFA World Cup

しばらくバタバタで実家に帰ったりでブログを放置してしまいました。

さて、我が家では連日ハエが頭上をブンブン飛んでいるようなあの音が鳴り響いています。
W杯のブブゼラ、あれなんとかならないか・・・とうんざりしていましたが、最近あの音を聞きながら毎晩眠りについているせいで、感覚が麻痺し、ブブゼラの音あってこそ、W杯・・・(疲)なんて、おかしな気分になっています。

さて、昨日のオランダ戦は「パシフィコ横浜」まで応援に行ってきました。

メンバーは夫、夫の幼馴染とその婚約者。
彼らの仕事の都合で横浜観戦になったので、会場入りするまで食事へ。
テラスで早速代表ユニフォームに着替えることに。
b0187865_1531977.jpg

このユニフォーム、事前に「半額で買えるけれど、どう?」という誘いを受け、そこまで必死でなかった私たち夫婦は断っていたのですが、なんとそんなつれない私たちの為に、わざわざ予選の時の別のユニフォームを二着持ってきてくれたのです。

「4年に一回だし、せっかくだし!」

そんな熱い心を持った彼に、感銘を受け(?)いよいよ会場入り。


b0187865_15305556.jpg

やっぱり家でテレビ観戦するのと全然違い、もう必死で手に汗握る応援になりました。
まわりの全然知らない人達との一体感とか楽しくて楽しくて、大興奮。

(買えばよかった・・・ユニフォーム・・)

b0187865_15311858.jpg

b0187865_15433237.jpg

なんて思いながらどんどん必死の熱い時間は過ぎ、試合終了。
オランダに対して日本は攻め気味だったし惜しいシーンもたくさんあったし、気分的には前向きな敗北といった感じで「頑張ったよね。すごいよね!」ってみんなで話していたのに、前方で腹いせにソフトドリンクのカップを投げて飲み物ぶちまけた人がいて、最悪な気分になりました。

本当にああいう人は家で一人で観戦してほしい。
まわりの頭からドリンクかぶった人のこと考えたら、最悪な行為。何のために知らない人同士集まってみんなで観戦してるんだか・・・。

わたしは元々サッカーに興味がなくてスタジアムまで行っても寝るようなタイプだったんですが、夫の影響で選手とかルールがだんだんわかるようになって最近おもしろくなってきたところ。
個人的には、今回の代表メンバーたちの物凄い精神力とか、努力家なところに惹かれていて、勇気付けられたり尊敬する気持ちとか、そういう部分からサッカーを見始めて今に至るといったところです。

最初は「遠藤の頭のヒモがいい」とか、「うっちーかっこいい」とかそんなことしか言わなくて、みんなに

「は?ヒモ?どこに注目してるの?」

なんて言われていました。

次のデンマーク戦、寝ずに観戦しようか悩みます。


翌日。

強風で巨大化したトマトの茎が折れました。
b0187865_1541915.jpg


我が子のように育てている夫は驚愕し、家の中へ避難させ、折れた茎を差し木し、栄養剤を与え、最後に

「とまぞうの手術完了。」

と呟き、落ち着きを取り戻していました。
[PR]
by kapipara5 | 2010-06-20 15:40 | tokyo