<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブラックスワン

法事に出席するため、週末また慌ただしく帰省。
大阪駅に降りて衝撃。別世界で、もうわたしの知っている大阪駅ではなく、唖然でした。
阪急への乗り換えも戸惑い、焦るほど(笑)

三越伊勢丹には今まで東京にしかなかった店舗を始め、伊勢の赤福が食べられる「赤福茶屋」が出店していました。友人と、抹茶と赤福のセットを堪能。もう伊勢まで行かなくても出来立てが食べられる幸せ!

帰宅し、ひと月早いですが母に誕生日プレゼントを。
高円寺のアンティークショップで買ったイギリス製100年前の青いガラス瓶。
b0187865_21284838.jpg

こういうのを前から少しずつ集めていたので良いものが見つかってよかったです。
とても気に入ってくれました。

さて、先日ずっと気になっていた「ブラックスワン」を観てきました。
b0187865_21571659.jpg

b0187865_21441624.jpg


かなりのビビりなもので、痛々しいシーンなど絶対ダメで見ようか見まいか悩んだのですが、観てよかった!108分、夢中であっという間に過ぎて行きました。

ナタリーの黒鳥シーンは鳥肌もの。
チャイコフスキーの白鳥の湖のオーケストラ演奏に酔いしれる。
ウィノナはイメージが全然違ってびっくり。荒んだ役もばっちりでした。
リリー役はかっこよくて魅力的でした。
b0187865_21451857.jpg

痛いシーンは全てハンカチで隠して見ていません。
[PR]
by kapipara5 | 2011-05-30 21:45 | tokyo

birthday

28歳になりました。
先日、ある男友達に「女性は28~34歳が最も魅力が発揮される年齢らしい。」と言われ、バカ正直に受け止めています。

今年はこのタイミングで特に欲しいものもなく、夫に誕生日プレゼントはリクエストせず。
DEMELのケーキだけ頼んでいました。

すると、サプライズで花、カード、シャンパンがついてきました。

b0187865_18103430.jpg

b0187865_18105978.jpg

他にも友人や先輩から大好きなARABIAのムーミンシリーズをプレゼントしてもらい、嬉しい一日でした。
[PR]
by kapipara5 | 2011-05-23 18:11 | tokyo

GWも終わり

六日目は伊丹の母の実家へ。

昨年、一昨年と相次いで祖父、祖母は亡くなってしまいましたが、従姉妹が大学入学と共にこの家で一人暮らしを始めてくれたので空き家にならずに済んでいます。

超の付くキレイ好きだった祖母の為に掃除に励みました。
玄関や庭にたまった落ち葉をかき出し、木々にホースで水をやり、部屋中に掃除機をあて、仏壇周りを拭きました。祖母の遺影の近くに枯れたユリの花と花粉が落ちていて、「これは絶対おばあちゃん耐えられないわあ」と思いながら丁寧に掃除。

庭のつつじがキレイに咲いていて、思いでの詰まったこの古い家が一層好きになりました。

そのあと、実家に帰って庭に出てみました。
b0187865_17375822.jpg
b0187865_1738876.jpg

両親がガーデニング好きでいつも花が咲いているのですがなんせ虫が多くて大変、というか恐怖。
イラガが降ってきて刺されたなんてしょっちゅう。花は好きだけど虫が怖くて鳥肌になりながらしばらく庭の花を見て回りました。

しばらく留守にしているし、夫はちゃんと食べてるのか気になって、採用はどうだったか、どんな質問してるのかとメール。

「死亡動悸とか聞いた。」

と、あっさりふざけた返信が。

疲れてるんだか余裕なんだかよくわからず、七日目の午後、帰りの新幹線へ。
地元の駅が写りまくりの「阪急電車」が見たくて文庫本を一気読みしながら東京へ戻りました。
[PR]
by kapipara5 | 2011-05-05 17:47 | osaka

ひこにゃんに会う

三日目は夙川で髪を切ってから母、妹と西宮ガーデンズのアフタヌーンティーでランチ。
お決まりのサラダボウル。これが大好きで毎回食べます。
そのあと、5月に控えた友人の結婚式で着るショールを西宮阪急で購入。

やっぱり阪急百貨店が昔から慣れ親しんでいるせいか落ち着く、というか好きです。
大阪に帰る度に私の中の百貨店の王様、「梅田阪急」の改装が進み、どんどん変わってしまっていく様子にがっかり。故郷の景色がなくなってしまうような、そんな気分です。
あの白熱灯のようなオレンジがかった照明の店内やレトロな外観、シャンデリアなど、他の百貨店にはないあの雰囲気、もう一度味わいたいとしばし考えてしまいました。

四日目は四天王寺の「一心寺」へ祖父・祖母のお参りへ。
強風でろうそくの火が全くつかず、お線香も一瞬で消え、髪は巻き上げられて視界最悪の中、必死で祈ってきました。

五日目は彦根城へ「ひこにゃん」に会いに!
b0187865_1751159.jpg

最初は全く興味がなかったゆるキャラ。最近そのかわいさにハマってしまい、はるばる家族で行ってきました。
b0187865_1725128.jpg

なんですかこの人気ぶりは。芸能人か。
b0187865_1732056.jpg

ひこにゃん登場にどよめき。
b0187865_1735490.jpg

ほっぺた触りたい。歩くだけで思わず笑ってしまう衝撃のかわいさ。
b0187865_1742593.jpg

やばい・・・・・・この格好。

是非ぬいぐるみを購入したかったのですが、縫製が変なのか微妙に顔がちがう。あのかわいさを残念ながら東京へ連れて帰ることはできませんでした。

お昼は「CLUB HARIE」のパンショップへ。
b0187865_1782389.jpg

バームクーヘンは飛ぶように売れていました。
「たねや」にも寄って栗まんじゅうを。
b0187865_1791113.jpg


b0187865_1792632.jpg

店内にあった立派な節句の飾り。

b0187865_1795510.jpg

配色に魅かれておもわず撮った紅白まんじゅう。
[PR]
by kapipara5 | 2011-05-05 17:14 | osaka

帰省

GW前半は久しぶりに一人で実家に帰っていました!
(夫は採用やらなにやらで連休にならず)

一日目は親友の家にお邪魔。一泊させてもらいました。
尽きない話をしながらの夕食作り、夜のお茶など今回の帰省イベントの中で一番楽しかった。
ご主人ともフレンドリーに会話が弾んで「もう気兼ねせず泊まれるな」なんて図々しいことを考えていました。

翌日は元会社の先輩の新居へ!
9月に結婚式を挙げられる先輩。会社にいる時から色々な相談に乗ってもらったり、東京へ来てからも頼りにしていた大事な先輩。素敵な御主人と巡り合えて幸せそうで本当に良かった。
新居が豪邸すぎてカメラを片手にお風呂まで撮らせてもらう始末。

b0187865_16394563.jpg

吹き抜けの開放感あふれる玄関

b0187865_16401858.jpg
b0187865_16402787.jpg

とにかく広い。広すぎて一人で留守番なんて怖くてできないかも~なんて無駄な心配をしながら実家へ帰宅。

久々の母の手料理を食べて早速夜更かし。
この日から超ダラダラした生活サイクルにハマり、不調な日々が始まったのでした(泣)
東京ではかなり規則正しく、ヨガも含め健康的な生活サイクルを維持していたので一気に狂ったかんじでした。やっぱりダラダラはダメですね。
[PR]
by kapipara5 | 2011-05-05 16:46 | osaka