<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

哺乳瓶卒業

まだまだ気温の変化が厳しいですが景色はすっかり春めいてきましたね。

春と言えば別れの季節。
児童館で仲良くなった3歳の女の子の双子ちゃんが来月から幼稚園ということでさびしいお別れがありました。服やら帽子、靴に一人用バギーなどたくさんかわいいお下がりをもらい、ママさんには双子育児の先輩としてたくさん相談に乗って頂き、本当に心強いお友達でした。

家が近いので、近所の公園などでまた会えたらいいなと思っています。

うちの娘達は少し前のことですが、ついに哺乳瓶卒業!!
かなり大変でしたが、ミルクを飲んでいる為に全然ごはんを食べないので耐えました。
今ではストローマグで寝る前に飲むだけで日中は一切飲ませてません。
でも、やっぱり夜中のミルクが恋しいのか腕をちゅーちゅー吸いながら何回も泣いて起きます。朝も空腹で6時過ぎには泣いて起きてきます。

でも生活リズムはかなり整ったし、ごはんもだいぶ食べるようになり、わたしはしんどいですが一歩前進!嬉しいです。
ただ、一回の食事で一気に食べれないタイプで細切れに何回も食べます。
一日4,5食です。簡単にパンやバナナで済ます時もありますが一回の食事ごとにハイチェアまわり、床が地獄のような惨状になるので一日中掃除機とぞうきんがけをしているような気がします...

食べるようになったので嬉しくて張り切ってミニシャケおにぎり32個も無心で作りました。
b0187865_21335166.jpg


な、なのにまさかの一口も食べてくれないという事態。
固まっているのが嫌なようで結局これをほぐして食べさせてます。はあ、なんて無駄な....

まあ、食べるようになったんだから良しとしよう。

先週は近くの神社にお花見に行ってきました。
b0187865_21342950.jpg

明日遊びに来てくれる銀行時代の同期の安産守りも買ってフランクフルト食べて帰りました。

娘に桜を指さして「きれいね~」と声をかけたら同じく指さしして「てーねー」と口真似。
最近この口真似がコミュニケーションがとれてきている気がして嬉しくてたまりません。
[PR]
by kapipara5 | 2013-03-28 21:32 | twins

ママに嬉しいカフェ

b0187865_2034027.jpg

近所になんと子連れに最高に優しすぎてうっとりするようなカフェがありました。
それも毎日のように通っていた道に。なんで気がつかなかったんだろうってくらい身近なところに。

同じ社宅のママさんに教えてもらって一緒に行ったのですが、広い店内の隅にこどものスペースがあり、おもちゃ、絵本、大量のハイチェア完備。

メニューはこどもも食べられるホットサンドや野菜のスープなどがあり、ドリンクも充実。
おまけに小さく細く切って子供用の食器に入れてくださいます。

お手洗いにはおむつ台、使用済みおむつのビニール袋もあり。

なんだここはー!どうなってんだー!って叫びたくなるくらい充実で、お店のおばさんは手があいたら抱っこもしてくれちゃいます。
前に行った時なんて長時間あそんで抱っこしてもらって双子も大喜び!
わたしもゆっくり美味しいコーヒーを飲めてママ友といろんな話が出来て本当に充実でした。

脱走しようと試みる妹
b0187865_20343690.jpg

センサーで開かないようにしてくれています。

この日一緒に行った社宅のお友達は2か月違いの男の子で、一番よく会っているのですが子供同士は一向に交流する気配見られず。名前を呼び合ったりする日が待ち遠しいです。
b0187865_2037376.jpg

[PR]
by kapipara5 | 2013-03-18 20:39 | twins

物欲

最近以前のように二人の写真がうまく撮れません。

なぜなら動きが激しくなってしまったからです。
もう、じっとしている時なんてないしましてや二人がこちらを見て笑顔!なんてショットが撮れることなどは皆無です。

携帯はブレてだめ。カメラも今使っているものではフラッシュを焚かないと綺麗に撮れない。
CANONのIXYなんですがもう4年目突入です。
買い換えたい。一眼レフに........

まわりのお友達が、次々と子供が産まれてから一眼レフを買っているのでもろに影響されてます。

わたしの誕生日まであと二カ月。
悩む~~~~~~~~~

b0187865_20233623.jpg

そして、最近二人は積木で遊べるようになってきました。
もっぱらわたしが積み上げたものを思い切り破壊していますが、ちょこんと積んでみたり箱にしまっては出すという作業に追われていたり。
凶暴な姉が積木で妹を時にガンガン叩こうとするので危なくて目がはなせませんが。
[PR]
by kapipara5 | 2013-03-18 20:27

ブレーメンの幼児食器

こどもの食器をどうするか。
悩みに悩みぬいて結局最初に欲しいと思ったものをやっと買いました。

b0187865_1250116.jpg

NARUMIのブレーメンシリーズです。
やっぱり子供用なので割れないようにプラスチックにするべきだとは何度も思ったのですが、最初のうち我慢すればいずれかは陶器でも投げたりしないようになるだろうし...と悩み、木のものも考えましたが扱いが面倒そうで(電子レンジだめだったり)結局これになりました。

わたし自身が小さい時ファミリアの陶器のシリーズを使っていて、揃ってはいないけれど今でもまだ実家にあるんです。通っていた幼稚園が子供の時から陶器の食器で食べさせましょうという方針だったらしく、カレーの日はこのお皿を給食袋に入れて持って行ってました。

今回娘の分を買うにあたって、このファミリアのセットも考えましたがイマイチ柄が好きじゃなくて。

ところで、実際に使用してみた感想ですが、やっぱり怖くて娘達には渡せないので結局わたしが持って食事させてます。やっぱりこの淡い絵がかわいくて親がテンション上がってしまい、欠けないように大事に大事に洗ってます(笑)
[PR]
by kapipara5 | 2013-03-18 12:53 | twins

初節句

本当は双子にとっての初節句は去年だったのですが、当時は生後一か月ちょいでそれどころではなく完全にスル―していたので今年に。

夫にふたりを預けて前日からごはんの仕込み。
途中途中騒がれてわたしも対応したりで本気で寿司太郎を使いたくなったりしましたが、なんとか無事に完成しました。
b0187865_2324120.jpg

・ちらし寿司
・菜の花のからし醤油和え
・はまぐりのお吸い物

ちらし寿司って初めて作ったのですが、ちゃんと作ると本気で面倒なことがよくわかりました。
子どもに手がかかるうちはあまり凝ったものはしんどいですね。

雛人形は両親に買ってもらいました。
京都の桃玄さんのものです。
b0187865_2381680.jpg

b0187865_2382721.jpg

実家の七段飾りは豪華だし飾った時の迫力も立派だけれど、転勤族の私たちには維持が難しいので一段を新たに買ってもらう事に。

とてもわたしの好みのお雛様で、娘達の為に買ってもらったお人形だけれど、親の自分自身にとっても一生ものの宝物になりました。

着物も着せて写真を撮りましたが、嫌がってそれどころではなく・・・
b0187865_23203086.jpg


やっぱりこういう行事は物事がわかるようになってからが楽しいですね。
[PR]
by kapipara5 | 2013-03-13 23:09 | twins

初めての熱

b0187865_17122272.jpg


ついに妹が初めての熱を出しました。
先月の姉のはしかに続き怒涛の日々でブログをしばらく書けませんでした。

今月は雛祭りの日から姉がまた鼻風邪で最悪にグズグズの毎日。
わたしも疲れ過ぎてどよーんな日々。
先週後半くらいから復活してきて元気に児童館に通うも土曜晩から今度は妹が発熱。
最初病院で気管支炎と言われ、酸素吸入。
ボボボボボボという音に恐怖を露わにして泣きながら逃げようとする娘の口と鼻に吸入器をあてるのが辛い。しかも10分間。泣きすぎておかしくなってる横でまたもベビーカーから降りたい姉ももがいてもがいて号泣。放置なので最後えずいて吐く。

そのあとインフルの検査でまた号泣。

処方箋待ち40分でまた号泣。

人格が変わったようになって帰宅した二人。
せっかく作ったごはんも全部べっと吐きだしてハイチェアを噛んだりたたいたり。
ここから妹は延々泣きわめく。何もできずわたしも疲労で何していいかわからなくなり、部屋を無駄にうろうろしたり。

熱が出てから三日間くらいまた夜通しの泣きで徹夜していたのでわたしの体力も限界でついに風邪うつる。近くのよくしゃべりすぎるおじさんの薬局で即効効くの下さいと自分用の薬を買う。

その夜から妹のお腹背中に発疹発見。
これは、突発か!!と思ったが、薬疹だったら怖いのでまた翌日も病院。
結局突発性発疹と気管支炎の併発。

「双子ちゃんなので近いうちにまたお姉ちゃんもかかると思います」とさらっと言われ気分はあの世。

もう母さん疲れ果てました。バテバテ(笑)

同じく疲れ果てたようなお母さん待合にいっぱい。
子どもの病気って本当に大変ですね。

はやくあったかくなってほしいですね。涙
[PR]
by kapipara5 | 2013-03-13 17:12 | twins