<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おとうふ

b0187865_15552991.jpg

この盛りだくさんのおとうふ、お揚げ、湯葉。

京都の「とようけ屋 山本」のものです。

大学時代のゼミの友人がここの職人さんと結婚し、お祝い返しにこんなにたくさん送ってくれました。
以前からここのお店に食べに行ったりしていたので嬉しくて毎日夢中で食べつくしました。
もう、美味しすぎてスーパーのふつうのお豆腐やお揚げが食べられない。

揚げなんかは焼いただけでそのまま何もつけなくても美味しいんです。

今まで長い間バリバリ仕事をしてきた彼女が早朝からおにぎりを作り、家庭菜園などに励む主婦になったことがわたしにとっては感慨深いのですが、本当に綺麗でなんでもできる彼女、きっとこれからはスーパー主婦として家族を支えていくんだろうと思います。

そしてこの春から夏にかけて友人の出産ラッシュ。
こんなかわいいカードを買ってみました。
b0187865_1557507.jpg

みんな無事に生まれますように~
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-31 15:57 | food

太陽と星空のサーカス

この週末、近所の公園で三日間「太陽と星空のサーカス」というイベント三昧でした。

色々なお店やワークショップが出店していたり、テントのミニシアターやライブもあり、朝から晩まで賑わっていました。

わたしたちは二日目に家族でぞろぞろ。
こどものワークショップはまだ早かったのでいつものように散歩で終了。
アップルパイや手作りケーキ、パン、ハンバーガー、スムージーなどお店は行列ができていて大繁盛の様子。残念ながら、並ぶ余裕がなかたのでどれも食べずに終わりました。

夜になって、たまたま大学時代の先輩と同期がこのイベントに来るからと電話があったのでお風呂とご飯を済ませ、寝かしつけを夫にまかせて再び公園へ。

b0187865_1545538.jpg

b0187865_1546644.jpg

b0187865_15461591.jpg


昼とはまた違った雰囲気。

ワークショップに参加したり、友人が作ったお菓子を食べたり、ライブを見た後、三人で少し飲んで色々話しました。

b0187865_15543232.jpg


みんなそれぞれ話題が尽きず、わあわあ言い合いながら賑やかな時間は過ぎ、友人と夜に飲みながら食事なんて、もう今のわたしにとっては幸せで楽しくて楽しくて仕方のない夜でした。
たくさん面白い話が聞けて刺激も受けました。

18歳からお互いよく知る仲なので、貴重な存在です。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-26 15:55 | tokyo

外遊び

毎日の外遊び。
これもだんだん遊ぶ時間が長くなってきて、日差しの照りつけが堪えます。
この夏でわたし、黒こげになりそうです。

とっても楽しそうにきゃあきゃあ言いながらはしゃぐので、雨の日以外は毎日連れて出るのですが、二人がそれぞれ違う方向にわーっと行ってしまうのでこわいこわい。
追いかけては連れ戻しの繰り返しで。全速力の猛ダッシュで二人を捕まえて両腕に抱っこしたりで日々逞しくなる腕であります。

b0187865_15283361.jpg

b0187865_1528433.jpg
b0187865_15285378.jpg


遊具のある公園は、まだ一人で二人を監視するのが危なすぎてできないので遊ばせられず、休日のみです。

でも、こんな芝生しかないようなところでも充分楽しそうなのでよかった。
b0187865_15325231.jpg

[PR]
by kapipara5 | 2013-05-26 15:30

お絵かき

色々な遊びを日々見つけていく二人。

公園に出れば姉は蟻つぶし。
妹は草花の解体。

家では姉はかくれんぼ。せまいところや隙間に入って喜んでます。
妹はお絵かき。

もうこれが激しくて、毎日子供用のクレヨン持ってダイナミックにザーザー色塗りしたり、書いてみたり必死です。

b0187865_15222520.jpg

夫が作った段ボールのお家はアートの壁になってます(笑)

b0187865_15232674.jpg

ちゃんと画用紙の上や段ボールにしか書きません。えらいえらい!
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-26 15:24 | twins

一歳四か月

どんどん月日は過ぎて、明日で一歳四カ月。
b0187865_194620.jpg

どんどん言葉が増えてきて、かわいい盛りです。

ズボン履くからタッチして!
と声をかけたら、「タッチ!」と返したり。
それが「タッテ!」になる時もあれば「タッティ!」になったり。
思わず笑ってしまいます。

いないいないばあのダンスは音楽を聴いただけで全部先に踊れるようになり、二人ともよく歩き、このままだと気が付いたら幼稚園なんてことになりそうでちょっと焦ってます。

きっと今って振り返ると最高にかわいい時なんだろうなあと思ってはいても毎日目まぐるしすぎて無情に日々は過ぎ去ります。

これからいよいよ苦手な夏も到来。
バテないようスタミナつけないと。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-19 19:09 | twins

お祝い

今回、母たちに二人を預けて夫婦で一年二カ月ぶりに外食をしました。

夜に出かけて外で食事なんて今のわたしには最も不可能なことで非日常。
どこのお店に行くか迷いましたが、やっぱり預けて長時間出るのは罪悪感もあるので近場のよく行っていた神楽坂のイタリアンへ。

月曜日なのに凄まじい混み具合で、カウンターにぎりぎりセーフで滑り込みました。

本当に美味しかったです。
幸せ感じました。
座ってるだけで美味しいお料理が出てきて、食べたら下げてくれて洗ってくれる。
これが最高に幸せです(笑)

パパイヤの生ハム乗せ、鴨のロースト、イカスミのパスタ、色々食べて最後のデザートはもうはち切れそうでした。

また、別の日に大学の先輩とランチへ。
新宿タカシマヤの茶詰に行きました。
b0187865_18482215.jpg

わたしの誕生石、エメラルドの指輪型のバースデーカードをもらいました。かわいい!
婚約指輪が来月届くということで、いつも美しい先輩はさらに美しく、キラキラされていて、また憧れ度が高まりました。

母からはサダハルアオキのマカロンを、義母からは色々もらったのですがジョンマスターのボディシャンプーが一番嬉しかったです。匂いに毎日癒されてます。
b0187865_18524716.jpg


長野に引っ越してしまった大好きな先輩からはこんな素敵な本が届いていました。
b0187865_18542760.jpg

「今日」という題でニュージーランドの児童館に貼ってあった作者不明の詩です。
育児に家事に疲れきって、ぼろぼろになったときにふと読むと心が救われる、本当に心に染みる一冊です。内容もさることながら、装丁も素晴らしい。
今のわたしにぴったりの一冊でした。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-19 18:56 | tokyo

いよいよ

30代突入です。

ついに20代が終わりました。
成人式を迎えたあの年から10年。
前半は大学生活、就職活動、社会人生活、めまぐるしく生活は変化し、たくさんの人との出会い、刺激、経験、かなり充実して恵まれた日々だったと思います。

後半は結婚、東京への転居、東京での仕事、生活、新しい友達、そして妊娠、双子出産、育児と、前半からさらに世界は広がり、慣れない街での不便なことや体調を崩したり悩んだり色々あったけれどきっとこの先のわたしの人生の中で最も変化に飛んだ濃い年月だったのではないかと思います。

誕生日までのラスト一週間は最高に体調が悪かったのですが、不幸中の幸い、母と妹がいてくれたので無事に乗り切ることができました。

当日もかなりふらふらでしたが、二人の娘は元気に、夫も元気に家族そろって過ごせたのでよかったです。夕食はなすのミートグラタンとかぼちゃのスープを作ってくれました。
b0187865_18335472.jpg


最近洋食は夫のほうが腕が上がっているような気がします。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-19 18:34 | tokyo

健康は宝

一週間と少しの間、母と妹が来てくれていました。
色々出かけたり、おもちゃ美術館にも再訪する予定が。。。。。。

またもや姉、気管支炎!!
しかも今回はひどくて、徹夜の号泣(夫と交代でなんとか乗り切る)からの病院での点滴まさかの6時間コース。

せっかく平日大人三人手がある時に後半はどこにも行けず、ほとんど看病で終わってしまいました。
そしてお決まり、わたしが最後にうつってダウン。

やっとブログを書くくらいまで復活。

もう最近は「健康命」です。

でも前半は近所でランチもできました。(できたというか、暴れる二人を押さえながら必死の早食いスタイルは変わらず)
b0187865_18192252.jpg


少しですが、外食で出されるものも食べられるようになり、離乳食まっさかりの三度三度の食事作りが一番きつい時は過ぎていきつつあります。

ジュースもちょっとだけ飲ませてみたり、奥歯も生えてきたので食事の幅が広がりそうです。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-19 18:21 | twins

Tokyo toy museum

前から行きたかった「東京おもちゃ美術館」。
連休最終日、体調も不安定だしどこへも出る予定はなかったのですが出無精の夫が、
「最終日だしどっか行く?どっちでもいいけど、行ってもいいよ」
と珍しいことを言ってきたので、即決定。
準備して四谷に向かいました。

本当は友人夫婦と行く予定だったのですが、わたしの体調不良でキャンセルしていたのでとても残念だったのですが、今日行けてよかったです。

ここ、まさにおもちゃ天国!
大人でも幼いころを思い出してわくわくするようなしかけやおもちゃが盛りだくさんです。

b0187865_22165427.jpg

もう赤ちゃんじゃないけれど、「赤ちゃんの木育広場」で遊んでます。

b0187865_22174237.jpg


b0187865_2217593.jpg

懐かしの御手玉。


次は子供向けのゾーンへ。

b0187865_22185077.jpg

これは妹がツボにハマったようで相当長い時間ボールに埋もれていました(笑)

b0187865_22194471.jpg

ドールハウス。
隣のお姉ちゃんに遊んでもらってます。

b0187865_22201284.jpg


b0187865_22202688.jpg

グッドトイの展示

b0187865_22205132.jpg


親も子も夢中で遊びました。

ここは子連れで遊びに行くのにはもってこいの場所でオススメです。

帰りは新宿まで歩いて、電車に乗って帰りました。
新宿の人ごみが凄まじくてさすがに帰りは疲れました。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-06 22:22 | tokyo

こどもの日

子供の日の夜にはだいぶ復活してきていたので、せめて晩御飯だけでも子供の日らしくしようと意気込んで、作りました。

名付けて、「子供の日スペシャル!」
b0187865_2272837.jpg

って言っても全く普通のメニューなんですが、スープはちょっとめんどくさかったから頑張ったことにします。

かぼちゃと玉ねぎのスープ
ウインナーのオムレツズッキーニとトマト添え
いちご

これ、妹はいまいちでしたが姉のスープへの食い付きが尋常ではなく、嬉しくて作って大正解でした。
残した妹の分まで間食!

ごちそうさまでした。
[PR]
by kapipara5 | 2013-05-06 22:10 | food