続くお祝い

最近なんだかお祝い続き。同時に飲む機会が多すぎてほっぺたにぷつぷつができてきました。
先週金曜日は大学時代からの付き合いの先輩たちと新丸ビルの上へ。金曜だけあって会社帰りのOL、サラリーマンでごった返し、おまけにイベントがあったみたいで大音響、大混雑。どさくさの中パパイヤ鈴木にすれちがった様ですが、気付かず。笑

金曜日に飲むというのは、働いていた時代もっとも楽しいことであって、退職してから4カ月こういう気分を味わってこなかったわたしにとって、久しぶりに開放感たっぷりの楽しい時間でした。
先輩には「仕事帰りじゃないのにおかしい」と突っ込まれましたが。

終電間際まで飲んで、新丸ビルの下で仕事帰りのぐったりな旦那さんと合流。
ハイテンションな妻と疲れ切った夫。あんまりよろしくない組み合わせで帰路へ。が、疲れきっていても旦那さんだって待ちに待った金曜日。まっすぐ帰りたくないということで自宅近くのバーでまたまた飲む。
するとだいぶ遅い時間に上司も来店。皆同じですねー。飲まないとやってられないのでしょうか。

ほとんど寝ずに(バカですね)週末はわたしの元上司の家へお呼ばれ。西船橋まで40分くらい爆睡。ふらふらで家に着いて、5歳の息子さんとひたすら遊んでました。紙で作ったリアルなカブトムシを貰い、家に転がっているのですが不気味です。

翌日は旦那さんの同期にお祝いをしてもらい、麻布で飲み。わたしは彼らと二年ぶりの再会だったのですが、一人は転職をしていて、世間で言うエリート金融マンになっていて、もう住む世界が違いました。なんだか外見も変わったし、カッコよくなったし、上品だし、落ち着いてるし、わたしは彼の変貌ぶりに呆然。
人って環境で変わるものなんですね。

そのあと、南麻布の「CIKADA」を予約していたため、二人で移動。
b0187865_16333441.jpg

ここは前から行ってみたかった地中海料理のお店で、美味しかったです。店員さんのサービス良し、雰囲気良し、味よし、今度はランチにも行きたいです。
場所柄、外人が多くてトイレにいっても常に英語が。ものすごく海外へ行きたくなります。

そのあと、また同期から連絡が入り、バーで飲みなおしているから合流しないか、ということでまた移動。
すでに眠い、ふらつく状態で今度は真っ暗すぎる昔からありそうな重厚感たっぷりのバーへ。
変わり果てたエリート君行きつけらしく、「昨日と同じものを。」という注文の仕方。笑
まあ、いくら彼が変わろうとも昔の仲間が集まるとバカ話がいっぱい出てきて、爆笑。
雰囲気も抜群だしお酒も美味しいんだけど、もう暗すぎてわたしは睡魔と闘いながら途中でギブ。カウンターでひそひそ、クスクス上品に笑いながら飲むオシャレなカップルたちを見て、バカ笑いばっかりのわたしたちのテーブル、雰囲気ぶち壊しだっただろう、ごめんなさいと心の中で謝りながらタクシーで帰宅。

週末、体を休めるどころか酷使でまた一週間がスタートしました。
今週末は友人の結婚式で再び大阪に戻ります。いえーい!
[PR]
by kapipara5 | 2009-08-04 16:34 | food
<< セレブリティと凡人 お祝い >>