ロンダ

飲みすぎ&睡眠不足の翌日は美しい渓谷の街、ロンダへ。
バスで山道を海抜739メートルまで2時間以上ぐるぐる上がり、案の定酔う。
一時間くらいエチケット袋を持ったまま、目に涙を溜めながら切り立った崖の続く景色を眺め続けバスを降りてからはしばらくベンチで放心。

同じバスに乗っていた68歳夫人も酔ったらしいが、元気にカメラで写真撮影。

「わたし、バスでゲッとやっちゃたからもう平気!」

はあ~。
わたしが68歳でこのバス乗ってたら無理やり下車しておいてけぼりなってたかも。

強い風に吹かれながら100メートルの断崖に架かるヌエボ橋へ。
b0187865_21103245.jpg

この橋、なんと18世紀完成。橋の下に降りる時間はなかったので写真ではこの橋がどうなっているかよくわからないけれど、下から見上げるとこう。
b0187865_21145323.jpg


この壮大な景色。
崖の下を覗き込んでもあまりの放心状態に全く怖くない。
b0187865_21195424.jpg


スペイン最古の闘牛場。
b0187865_21214442.jpg

闘牛に関してはルールをよく知らず、とりあえず牛と人は平等に戦うと思っていた。ガイドさんに、先に牛に槍を刺してふらふらになってからメインの闘牛士が登場して戦うという真相を知りショックを受ける。
絶対見たくないと思っていたけれど、国民的スポーツなだけに放送頻度が高く、たまたま夜にホテルでテレビをつけたら闘牛の試合を見てしまった。

三本くらい槍が刺さって血が流れるふらふらの牛にとどめの一刺し。
なんだかトラウマになりそうだった。
でもスペインでは最高に盛り上がっている。
強い闘牛士はセレブになれるそう。
んー受け入れられない。

小さな街をくるくるしているうちにすっかり気分が良くなり昼食へ。

スペインの代表的な料理、トマトとにんにくの冷たいスープ、ガスパチョ!
b0187865_21322937.jpg

酸味が効いていて美味しい!

欧米食お約束、シーフードフリッター盛り。レモン&塩味。
b0187865_21334268.jpg

もう飽きた。食べらんない。

ちなみにこれはロンダへ出発する日の朝食。
半分寝てるような状態でボケボケ。ジュースをヨーグルトの器に注いでしまい、口の両橋からこぼれそうに。
b0187865_21352357.jpg

[PR]
by kapipara5 | 2010-01-27 21:43 | trip
<< SATC的女の友情 渋谷でフットサル >>