夢のニューヨーク生活

先日久々にアクセサリーを買いました。
b0187865_2084668.jpg

一緒に買い物していた先輩が見つけて、かわいいと見ていたのを横取りした形になってしまいましたが・・・。
GALLARDAGALANTEのセールでかなり安くゲット。
もうここ三年くらい、夫に付き合い始めた頃に買ってもらった馬蹄型のダイヤのネックレスをつけっぱなしだったので、他のものをつけるのは本当に久しぶり。

白にも黒にも合うのでお気にいりです。
b0187865_20174353.jpg


先週末は夫の会社の同期(わたしの同期でもある)3カップルが我が家に遊びにきてくれました。
見事に全員同期でそのうち一組は既に結婚していて、同じ社宅。
総勢8名、初対面メンバーもたくさんいたのにすぐ打ち解け、ワイワイ盛りあがり本当に楽しかったです。
この日の為、前日に焼いたチーズケーキも好評で嬉しい限り。

しばらくして同じ社宅の夫婦宅に移動。
彼らは結婚後すぐにニューヨークへ転勤し、秋に帰国したばかり。
皆が羨む駐在生活話に質問攻め。外が真っ暗になるころには心はマンハッタン一色。
 
海外帰りのお宅はこれで二軒目ですが、ある共通点を見つけました。
それは、
「備え付けの電気はつけず間接照明を利用して部屋が暗いこと。」
これだけで雰囲気が全然違います。

ぼわーっとした明りの中、皆でニューヨーク写真を見入る、見入る。

「この照明さ、ニューヨーク引きずってるよね?」
「確かに!(笑)」
「うちも帰って消そうよ!」
「真っ暗だよ」

「これはニュージャージー側から撮った景色だよ」
「え、ジャージー・・・牛乳???」
「気の効いたこと言えないなら黙って」

「なんで部屋でケンタッキー食べてるだけでおしゃれなの?」
「次みんなで集まる時ケンタッキー食べようよ」
「無駄な油の摂取だよ・・・・・・。」
「意味わかんない」

「(オフィスの写真を見て)なにこれ、同じ会社?意味わかんない。」
「これは6th ave側から見たオフィスだね。」
「俺らで言う日比谷通りみたいなものか。」
「・・・・・・・・・」

「ニュ~ヨ~~~~~~~ク~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!」

「い~~~~き~~~た~~~~~い~~~~」(女性陣)

無視(男性陣)

最後はふらふらしながら駅前のお店へ移動し、三時間大笑いしてごはんを食べて解散しました。
大阪の同期も、東京の新しくできた同期も大好きです。

やっぱり同期は最高だなと思えた一日でした。
[PR]
by kapipara5 | 2010-02-22 20:56 | tokyo
<< 筋肉と向き合った休日 うつわ >>