1周年

「23日、会社の先輩とSATC2見にいくんだけど♪」
「へ~・・・」
「いや~楽しみすぎる!ついに!ついに!」
「よかったな~」

先週からこんな会話を繰り返していたわたしと夫。

そんな23日前日22日夕方。
仕事中に珍しく夫からメールが。

「明日記念日なのにいつまでたっても気がつかないし、映画の約束入れちゃってるし、仕方ないから今晩食事にいかない?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!

血の気が引きました。

そう。6月23日は私たち夫婦の結婚記念日。しかも1周年。指輪に刻んだこの日をド忘れし、予定を入れ、しかもそれを自慢するという最悪な妻になっていました。
弁解の余地なく、正直に返信。

「ヒ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!忘れてました。ごめんなさい。」


せっかくの記念日ディナーなのにデニムにスニーカー。微妙なテンションで丸の内へダッシュ。
早めに仕事を終わらせてくれた夫と合流。
丸の内OLは皆お洒落で服を一式買ってトイレで着替えてやろうかと思うほど、自分の失態に大後悔。
湿気と複雑な心境で汗だくになり、去年誕生日祝いをしてもらった新丸のAW Kitchenへ。
ここは前回とっても美味しかったので好きなお店の一つなんですが、今回もまたまた美味しかった!
色々食べすぎましたが、

かぶとシマアジのカルパッチョ
なんとかトマトの絶品アラビアータ(これが最高)
生ズッキーニとからすみのパスタ
鳥のワサビソース白ワイン煮込み

トマトのパスタは期待を裏切らない美味しさでした。
久しぶりにワインも飲んで最高にリフレッシュできました。
次はちゃんとした格好できちんと準備できるように備えたいものです(汗)

お互いの仕事終わりに待ち合わせて食事なんて、結婚以来初めてだったので新鮮で本当に楽しかったです。
残念なのはわたしが丸の内OLではなく高田馬場OLなこと。(笑)職場近辺にお洒落エリアが一切ない!


誕生日も近かったのでプレゼントももらいました。

今年はTIFFNY、エレサ・ペレッティの一粒ダイヤのペンダント。
華奢なデザインなので重ねづけでもきれいです。
やっぱりダイヤは特別だな・・・としみじみ。

夫の上司は結婚5、10、15、15、20年と5年ごとの記念日に必ず奥さんにTIFFANYをプレゼントするそう。
「それって年数を重ねるごとにカラット数も上がっていくのかな?」
と興味深々で質問したわたしに、夫は
「考えることがヤラシイ!強欲。」
と一言。

確かに
「えー素敵な御主人!奥様は幸せだね!」
なんて言葉が出なかった自分にちょっと引きながら帰宅しました。


その翌日。
b0187865_0442261.jpg

b0187865_0443855.jpg

待望のSATC。感想は、いろいろありますが、
今回はほぼアブダビシーンで、大好きなニューヨークでの4人の日常場面があまりなくて残念でした。
4人で行く異国の地への旅行も充分おもしろかったのですが。テーマ曲がアラビア風になるのも◎。
彼女らのセレブぶりに圧倒されましたが、テイクアウトの食事が嫌だ!と言い張るキャリーに、いくらリッチでも少しは料理しろよ・・・。と言いたくなりました。
後、エイダンとの○○の後に3人を呼び集めてパニック起こしたりビッグに電話しちゃうところとか、なんかキャリーだけ幼いなと感じてしまいました。憎めないタイプなんだけど実際友人だったら面倒なタイプかも。
サマンサは50代とは思えない美しさでした。
[PR]
by kapipara5 | 2010-06-25 00:46 | tokyo
<< パワーの源 FIFA World Cup >>