革ベルトの時計

社会人になったばかりの頃から、ずっと皮ベルトの時計が欲しくて数年あれこれ迷っていました。

最終的に候補が三つ。
しかし一つは完全に予算オーバー。まだ憧れはあるし諦めきれないのでいつか、いつか手に入れたいと夢見ている時計です。

一つはCARTIERのアンティーク。
これはお店に行く度に何回もつけさせてもらい、色々話を聞いたり、買う寸前まで行きましたがやはり実用的でないことがネックで、断念。

最後はHERMESのHウォッチ。
これは「いいな」とは思うのだけれど上の二つほど強い欲求はなく、なんとなくスル―していました。この間、ふと新宿伊勢丹のHERMESでもう一度見ていたら、いよいよこのラインは廃番になりリニューアル寸前とのこと。
結局このことがきっかけであっさり購入を決めてしまいました。

ベルトは水色と迷いましたが合わせやすさとシックな雰囲気が気に入ってグレーとカーキの中間色らしいこちらの色にしました。
b0187865_15344757.jpg

今は汗でとてもつける気にならないので、涼しくなるまで箱に閉まっておきます。
[PR]
by kapipara5 | 2011-07-09 15:38 | tokyo
<< 食べもののことばかり 新井薬師骨董市 >>