1st Happy Birthday

20日に無事一歳のお誕生日を迎えることができました。
b0187865_0404197.jpg


一年前の今頃は二人が生まれたことに感激し、幸せの余韻に浸り高ぶる感情の中、せっせと夜中搾乳をしたりNICUに歩行器を押しながら二人に会いにいったり出生届を書いたりハードな入院生活を送っていました。

お腹の傷の痛みが半端なく、歩行器を押す手も震え、顔面蒼白になって倒れかけたことや産後食におやつがついていて嬉しかったこと、母乳パックに二人の名前を書くのが緊張したことなど記憶はまだまだ鮮明に残っています。

双子で小さく生まれたので、退院するときも主治医の先生から発達障害のリスクが1割の確立で出るのでこまめに検診に行くよう言われたりでなかなか不安も抱えながらの育児がスタートしましたが、結局今のところはなんの問題もなく、すくすく健康に育ってくれました。

何回か風邪はひきましたが、熱は一度も出さなかった二人。
強くたくましく、健康でこれからも大きくなってほしいと願うばかりです。

双子育児は想像を絶するとよく言いますが、本当にその通りで体力的にハードすぎて何回も精神的に限界がきて波のある日々でしたが、ずっと支え続けてくれた家族、友人には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
特に夫には八つ当たりを散々しましたが、よく耐えてくれました。自分も激務の中時間が可能な限り育児を目一杯頑張ってくれました。本当によくやってくれたものだと思います。

わたしたち夫婦も二人の娘と共に成長した一年でした。


お誕生に会は実家で。
b0187865_0411822.jpg

食事や頭の冠は母と妹が作ってくれてわたしは特になにもせずで申し訳なさすぎました。。。
来年は頑張るぞ!!

義母からたくさんの絵本が届いて嬉しそうだった双子。
b0187865_042873.jpg


赤ちゃんはもう終わり。
もう幼児です!少しさびしいけれどこれから喋りだしたり歩き出したり楽しみで仕方ない気持ちもいっぱいです。さあ、また一年。一日一日大事にわたしなりの育児で頑張っていきます。
[PR]
by kapipara5 | 2013-01-22 00:44
<< 京都ぶらぶら 鈴虫寺 一歳で再会! >>